ゲームミックス(GameMix)とは
いま話題の最新ゲーム情報をいち早くお届けるする、ゲームニュース総合配信サイト。
国内から国外、PCゲームからスマホゲームまで幅広いジャンルから多数のメディア様の情報をご用意!
TOP PCゲーム ElecHead

『ElecHead』見た目はキュートだがアタマ使いまくり! 電気ビリビリ漏電ロボを操作して進むパズルアクション

 本日(2021年10月14日)午後5時頃よりSteamとitch.ioで配信開始するPCゲーム『ElecHead』を紹介しよう。日本のインディーゲーム開発者“生高橋”(なまたかはし)氏による渋い色使いのドット絵と“つよみー”氏によるサウンドがキュートな本作、実はいろんな意味でハードにアタマを使って解いていくパズルアクションゲームなのだ。

広告--> 広告 電気ビリビリ漏電ロボをうまく使って進むパズルアクション

 本作の主人公は、電気がビリビリと漏電しているロボ“Elec”。なのでステージの床や壁に触れるとビビッと電流が流れ、周囲の仕掛けなどが通電する。

 ゲームとしてはその特性をうまく利用して仕掛けをいい具合に動かし、足場を作ったり障害を乗り越えて先に進んでいくプラットフォームアクション型のパズルアクションとなっている。



序盤での例。床にいると通電して、穴の上に追加の床が出現する(一番目)。ジャンプすると通電状態が解除され、床も消滅してそのままだと死亡(二番目)。なので壁の側面をズザザッと降りて通電状態を維持(三番目)。そのまま追加の床に降りると、壁伝いに通電しているのでそのまま歩ける(四番目)。

通電・非通電で移動方向が変わる足場。毎回あの手この手でギミックが投入されるので「うわこういうの来たか!」って感じで面白い。(物理的に)アタマを使え!

 またElec“Head”(電気アタマ)というタイトルの通り、アタマを使うのも特徴のひとつ。プレイヤーがクリアー方法をウンウン唸りながら考えるだけじゃなく、文字通りゲーム内で物理的に頭を使うのだ。

 Elecは電気が漏れまくっている頭を取り外してぶん投げることができ、10カウントのあいだはボディだけで行動できるし、ぶん投げたアタマを当ててアイテムを取るなんてことも可能。

 そして頭は周囲に電流を流すのに対し、ボディの側は床などに触れても電流が流れない。この違いをうまく使って、“頭で仕掛けを動かしてボディで別のルートを通る”とか、“仕掛けを作動させないようにボディだけで通る”といったこともできる。

コメントを投稿する

関連トピック

頭から漏電しているロボットが主人公!? アクションとパズルが融合した『ElecHead』をプレイ【電撃インディー#113】
電撃オンライン / 10日前
『エレキヘッド』がPC向けに配信開始。気鋭のインディーゲームクリエイター生高橋氏によるシンプルながらも奥深い2Dパズルアクション
ファミ通.com / 10日前
文字通り“頭を使う”パズルアクション『Elechead』10/14リリース決定
電撃オンライン / 18日前
「ElecHead」が10月14日にリリース決定。漏電ロボットの体と頭を駆使して,施設に光を取り戻すパズルアクションゲーム
4Gamer.net / 19日前