ゲームミックス(GameMix)とは
いま話題の最新ゲーム情報をいち早くお届けるする、ゲームニュース総合配信サイト。
国内から国外、PCゲームからスマホゲームまで幅広いジャンルから多数のメディア様の情報をご用意!
TOP その他ゲーム メタルギア ソリッド 2

PS2版『メタルギア ソリッド 2』が日本で発売されてから20周年。ハードの進化でより臨場感が増した名作ステルスアクション。新主人公“雷電”の登場にも驚かされた【今日は何の日?】

スネークと雷電、ふたりの主人公の物語

 2001年(平成13年)11月29日は、日本でプレイステーション2用ソフト『メタルギア ソリッド 2 サンズ・オブ・リバティ』が発売された日。本日で発売から20周年という大きな節目を迎えた。

広告--> 広告

 『メタルギア ソリッド 2 サンズ・オブ・リバティ』は、コナミコンピュータエンタテインメントジャパン(当時)から発売されたステルスアクションゲーム。世界中のゲームファンに衝撃を与えた傑作『メタルギア ソリッド』の続編にして、『メタルギア』シリーズとしては4作目に数えられる作品だ。



 つい先日、小島秀夫監督が海外版の発売日だった11月14日に合わせて当時の思い出や裏話をツイートして話題になっていたので、そこで本作の20周年を知ったという人も多かったのではないだろうか。当時のゲーマーたちは約2週間も早く発売する北米がさぞかしうらやましかったに違いない。

なんと、あれからもう20年?!!! https://t.co/MWDnEJfpf7

— 小島秀夫 (@Kojima_Hideo)2021-11-13 12:14:47

MGS2の冒頭ではスネークが火のついた“歩き煙草”を橋に捨てる。それで発売後にモラルが低いと、皆さんからお叱りを受けた。それでMGS3での輸送機からのHALO降下時には、火のついた煙草をブーツで踏み消す様にした。それでも尚、お叱り… https://t.co/345Ry3nBob

— 小島秀夫 (@Kojima_Hideo)2021-11-13 14:43:37

これも何処かで言った裏話。最初にMGS2のロゴデザインを発注した時のコンセプトは「MGS Ⅲ」だった。担当者から「どうして“3”なんですか?“2”を抜かしてますよ」と言われた。そこで答えた。「そうやろ、疑問に思うやろ。話題になるや… https://t.co/UnmBASGTVO

— 小島秀夫 (@Kojima_Hideo)2021-11-13 23:30:39

 前作の時点でもリアルな映像表現には目を見張るものがあったのだが、ハードをプレイステーション2に移したこともあってさらなる飛躍を遂げていた。筆者的には“タンカー編”の雨のシーンがかっこよくて、タイトルが表示されるところまでを何度もくり返し観た記憶がある。それにしてもタバコを捨てるシーンで当時お叱りを受けていたとは……あそこがめちゃくちゃイカしていたのだが。

 アクション要素もより充実しており、敵兵に後ろから近づいて銃を突きつけホールドアップさせるなど、ほかのゲームにはなかった動作も可能になり、ステルスの楽しさにシビレたりもしたんじゃないだろうか。主観攻撃やエルード(ぶら下がり)、ローリングのような要素も加わって以降シリーズの定番アクションとなっていった。

コメントを投稿する

最新記事

液晶ゲーム「鬼滅の刃 剣士の道」1月29日発売。“刀スティック”で鬼と戦い,劇中の物語を追体験できる
4Gamer.net / 2分前
Switch用縦スクロールSTG「ツクールシリーズ サンダーストライカー」が本日配信に。架空の携帯ゲーム機“GAME BUDDY”シリーズ第4弾
4Gamer.net / 2分前
「天獄ストラグル -strayside-」の公式サイトが本日オープン。キャラクタープロフィールや世界観情報が公開に
4Gamer.net / 2分前
「百年王国」の発売日が2月3日に決定し,Switch版の予約受付がスタート。ゲーム本編とDLCがセットになったバンドル情報も明らかに
4Gamer.net / 2分前
『メガトン級ムサシ』“無料アップデートVol.2 巨兵”が配信開始。ムサシオーのカラーバリエーションや新たな強敵などを追加
ファミ通.com / 32分前