ゲームミックス(GameMix)とは
いま話題の最新ゲーム情報をいち早くお届けるする、ゲームニュース総合配信サイト。
国内から国外、PCゲームからスマホゲームまで幅広いジャンルから多数のメディア様の情報をご用意!

ソフトバンクとNVIDIAは、なぜ協業してクラウドゲーミングサービス“GeForce NOW”を日本で展開するにいたったのか? キーパーソンにその狙いを聞く

 ソフトバンクがNVIDIAと協業し、NVIDIAのクラウドゲーミングサービス“GeForce NOW”の日本版サービスを提供することを発表。この冬からベータ版サービス(無料)を開始することを明らかにした。

-->

 “GeForce NOW”は、NVIDIAがワールドワイドで展開しているPCゲーム向けのクラウドゲーミングサービス。ゲームで遊ぶときに発生する負荷がかかるデータ処理を“GeForce NOW”のサーバー側で行った上でストリーミング配信するため、高負荷な処理ができないパソコンやタブレット、スマートフォンなど、デバイスの種類を問わずに、高性能を要求するゲームがいつでもどこでも楽しめるようになる。現在、北米と欧州ではベータ版のサービスが提供されており、約500タイトルがサポートされているという。

 今回発表された、“GeForce NOW Powered by SoftBank”は、そんな“GeForce NOW”のテクノロジーをソフトバンクと協業して、キャリアフリーで展開するというもの。GPUメーカーの雄としておなじみのNVIDIAとソフトバンクの協業というのは、新鮮な組み合わせに見えるが、どのような経緯で今回の協業は実現したのか? ソフトバングの金子雄喜氏とNVIDIAの鈴木悠里氏にお話を聞いた。

 なお、“GeForce NOW Powered by SoftBank”のベータ版サービスはただいま参加者の申し込みを受付中。募集期間は2019年11月下旬までで、募集人数は10000人となっている。募集を上回った場合は、抽選となる。

ベータサービスへの申込みはこちら

金子雄喜氏(写真左)

ソフトバンク
コンシューマ事業統括
新規事業開発室
新規事業推進部 部長

鈴木悠里氏(写真右)

NVIDIA
コンスーマーマーケティング部
マーケティング マネージャー

“GeForce NOW Powered by SoftBank”はまさにお互いの強みを活かした協業

——ゲームファンにとって、「ソフトバンクがゲームを、しかもクラウドゲーミングの提供を始める」というところには意外さと驚きがあると思います。“GeForce NOW Powered by SoftBank”は、どういった経緯で始まったのですか?

金子おっしゃるとおりで、そこは意外に感じる人が多いと思います。でもじつは、NVIDIAさんとソフトバンクの関係性で言うと、AIの研究や取り組みなどで過去2年以上にわたってお付き合いさせていただいているんですよ。
 NVIDIAさんは北米・欧州で“GeForce NOW”のベータ版サービスを以前から提供しており、それをさらに別の国や地域で展開していきたいということで、ソフトバンクにも昨年末にお声かけをいただいたのです。
 ソフトバンクはいまの本格的なゲームというものに対して素人なので、当初は「どうだろうか?」という戸惑いもあったのですが、ソフトバンクでは“Beyond Carrier”戦略という、通信事業にとどまらないことにも事業を広げていこうという取り組みを掲げています。そのひとつとして、5Gを活かすことができるコンシューマービジネスとして、GeForce NOWに取り組んでみよう、挑戦してみようとなっていったんです。

——なるほど。まさにゲームにゼロから取り組んでいくお気持ちなのですね。一方で、NVIDIAさんがソフトバンクさんにGeForce NOWのお話をされた経緯や意図というのは、どういうものだったのでしょう?

鈴木先ほど金子さんのお話にあったとおり、もともとソフトバンクさんとは技術研究や協力などで繋がりがあったのですが、GeForce NOWというクラウドゲーミングサービスが北米・欧州で多くのユーザーさんから評価していただいていて、「じつはビジネス向けの技術以外にゲームの技術もある」とお話させてもらったところ、興味を持っていただけたという流れです。

——GeForce NOWの展開を本格化するにあたってパートナーを探していてソフトバンクさんにもお声かけをした、というところでしょうか?

鈴木そうですね。

——ソフトバンクさんはどんなメンバーでこのプロジェクトに取り組まれているのでしょう?「ゲームは素人です」と先ほどお話していましたが。

金子ゲームが好きなメンバーと、それほど詳しくはないというメンバーが半々ぐらいいるという感じですね。あと、プロジェクト外ではあっても社内には当然ゲームがすごく好きな人もいるので、その人の意見も聞きながらやっています。

——社内の反応というのはいかがですか?

金子やはりゲームのことをよく知っている人とそうでない人とで、反応が分かれますね。詳しい人だと「おぉ、すごい!」と言ってくれますが、スマホアプリぐらいしか触っていない人だと、「何が違うのかわからない」という反応だったり(笑)。そのあたりは世の中の反応と大きくは変わらないのでは……と思います。ただ、そういった詳しくない人にもGeForce NOWを体験してもらうと、「すごいよね?」とびっくりされるのではないかと思います。「なぜこのゲームがこのデバイスで遊べるのかわからない」、というように驚いてもらえるのではないかなと。
 一方で、ハイエンドPCでガリガリ遊んでいるようなコアなゲーマーの人にも満足してもらえると思います。家のPCでふだん遊んでいるクオリティーに近いものをクラウドでプレイできますし、出先でもそれができるところに、いろいろと魅力を感じてもらえるのではないでしょうか。

——“GeForce NOW Powered by SoftBank”を展開することにおいて、ソフトバンクとNVIDIAのお互いにとっての強みというのはどういうところになるのでしょう?

鈴木NVIDIAはGPUを長年販売しておりまして、コアゲーマーさんにとって、おなじみの会社でありブランドだと自負しています。ですが、日本では家庭用ゲーム機が強く、そのユーザーさんにはNVIDIAはそこまで認知されていないのが現状ではないかとも思っています。世界だと、PCゲーム市場と家庭用ゲーム機市場はほぼ半々だったりするのですが、日本だとPCゲームはそこまで普及してはいないので……。ですが、ここ数年で環境が整ってきて伸びてきていると見ています。

——たしかにそうですね。

鈴木とはいえ、家庭用からPCゲームへとジャンプアップするときには、ゲーム向けのPC値段が高くて、けっこうハードルが高くなりがちです。それが、このGeForce NOWならPCゲームに触れるための敷居がさがるのではないかと考えています。そういったところから、GeForce NOWはより多くの方にPCゲームを触ってもらえるものだと考えているのですが、私たちはそういったユーザーさんにリーチする方法が分からないのです。いままでコアなPCゲーマーばかりとコンタクトを取ってきた私たちなので、一般の方にどうアプローチをすればいいか、悩んでしまったのですね。そこで、幅広いユーザーさんに向けての見せかたや伝えかたが優れているソフトバンクさんとごいっしょして届けていこうと考えたんです。

——なるほど。たしかに、PCゲームを遊ぶ若い人たちも増えてきているものの、まだまだ日本ではそこまで普及しているとも言えないですよね。そこを広げるためにソフトバンクさんのようなパートナーが必要だったということですね。ソフトバンクさん側からはいかがでしょうか?

金子先ほどの話と重なるところがありますが、本格的なゲームにおいては素人ですので、まずパートナーさんといっしょに展開すべきだという話になります。NVIDIAさんはGPUの分野で世界的に知られる存在です。お話をいただいたこと自体がすごくありがたかったですね。

——お互いの分からない分野で頼りになるということですが、実際の業務はどのような分担になっているのでしょう? いまのお話のとおり得意分野を完全に任せているのでしょうか。

金子大きく分けると、一般のお客様の目に触れる部分はソフトバンクが行っていきます。サービスの提供などもソフトバンクからのものですね。一方で、GeForce NOWというもののコアな部分としてGPUを搭載するサーバーであったり、アプリケーションの開発などはNVIDIAさんにお任せしています。あと、ゲームタイトルについてのパブリッシャーさんとのやり取りなどもNVIDIAさんが担当されていますね。

コメントを投稿する

関連トピック

インディーズゲームの小部屋:Room#610「The Wanderer: Frankenstein’s Creature」
4Gamer.net / 24分前
「ドラクエX」がブラウザに! HTML5により,2020年春までにパソコンのほかスマホやタブレットでもプレイ可能
4Gamer.net / 24分前
【スパクロ】V2アサルトバスターガンダムΩほか、進撃イベント“宇宙に揺らぐ陽炎”特効SSRを評価(#492)
電撃オンライン / 約2時間前
なりすましじゃなかった。スクエニが“eじゃんけん”を始めるらしい…!?
電撃オンライン / 約3時間前
スワロフスキーのピカチュウなど限定グッズが目白押し! ポケモンセンターシブヤが11月22日にオープン
電撃オンライン / 約11時間前