ゲームミックス(GameMix)とは
いま話題の最新ゲーム情報をいち早くお届けるする、ゲームニュース総合配信サイト。
国内から国外、PCゲームからスマホゲームまで幅広いジャンルから多数のメディア様の情報をご用意!

4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2019年11月24日〜11月30日




 全国的に11月が終わったり,アンタッチャブルが10年振りに復活したりした2019年11月24日から30日,4Gamerに掲載された記事は717本でした。

 そろそろ加湿器を用意しようと,家の奥から引っ張り出してきましたが,タンクのキャップだけ見つからなくて途方にくれています。どうもこんにちは,Weekly 4Gamerです。



「ガールズシンフォニー:Ec 〜新世界少女組曲〜」試遊レポートとインタビューをお届け。再始動する“ガルシン”は何がどう変わったのか確認した  アンタッチャブルのお二人が10年振りに漫才を披露したとあって,金曜の夜はTwitterも二人の話題で盛り上がっていましたね。復活といえば,「ディスガイアRPG」も3月のローンチ直後からの長期メンテナンスを終了し,正式サービスが再度始まりました。また,PC用MMORPG「Tree of Savior」も,IMC Gamesによる運営で再スタートを切りましたね。さらに今月は,「お姉チャンバラ」「STAR OCEAN」もHD化されて復活します。そんなゲーム業界と4Gamerの1週間をランキングと注目記事で振り返りましょう。
 ちなみに,書き手は3週連続の代打でございます。1打席だけのつもりで代打に出たら,試合が延長戦に入ってしまい,気がついたら1試合分くらい打席に立ってしまった気分です,はい。

※以下,PlayStationはPS,Nintendo SwitchはSwitch,ニンテンドー3DSは3DS,スマートフォンはスマホと略記します

【先週のランキング詳細】


【第1位】
スマホの「モンスターファーム」をあそびました。すごいたのしかったでした

【第2位】
「ディスガイアRPG」の正式サービスが再始動。90体以上も召喚できるガチャアイテムをプレゼント

【第3位】
「FINAL FANTASY VII REMAKE」,エアリスとバレットのキービジュアルが公開。タークスのメンバーやバトルシステム,召喚獣の新情報なども

【第4位】
「ポケットモンスター ソード・シールド」,キョダイマックスした「カビゴン」がマックスレイドバトルに12月4日から2020年1月上旬まで登場

【第5位】
「SDガンダム ジージェネレーション クロスレイズ」に「ガンダムアストレイ ゴールドフレームアマテラス」と「ロードアストレイΩ」が参戦決定

【第6位】
「うたわれるもの ロストフラグ」の正式サービスが本日スタート。これまでのシリーズに登場したキャラも加わり,新たな物語を描く

【第7位】
「三國志14」,「銀河英雄伝説」コラボでラインハルトやヤンなどのキャラが登場へ。無料のコラボDLCは2020年2月より順次配信

【第8位】
「メダロット」を愛しつづけたメダロッターたちの歓喜の声が響き渡る——「MEDAROCK LIVE 2019」をレポート。懐かしのBGMが今ここに

【第9位】
AMD「Ryzen 9 3950X」レビュー。11月30日発売の16コアCPUは,抜群のマルチスレッド性能を有しながらゲームにも適する

【第10位】
毎年恒例のSteamオータムセールが本日スタート。「Steamアワード」ノミネート作品の投票受付も

PC(Steam)版「オメガラビリンス ライフ」が12月10日に配信決定。ゲームシステムや演出などはSwitch版と同じ内容に

 先週の第1位は,スマホ向けに配信された「モンスターファーム」iOS / Android / Nintendo Switch)のプレイレポートでした。「モンスターファーム」は,1997年にPlayStationで発売されたゲームですが,その移植版がスマートフォン向けに配信されたのにあわせて掲載した記事です(Switch版は12月16日に配信予定)。と普通に紹介してしまいましたが,記事の見出しを見ても分かるとおり,記事の内容はちょっとというか,かなり普通ではないです。この見出しがTwitterに流れてきたときは,「おいおい4Gamer大丈夫か?」と思った人も相当数いたでしょう。ここで説明するのも野暮なので,まだ読んでいないという人はぜひ。とりあえず記事の感想は,「すごいおもしろかったでした」です。

 続いて2位は,「魔界戦記ディスガイアRPG」iOS / Android)の正式サービスが再び始まりましたよ,という記事です。本作は元々2019年3月にローンチされましたが,主にインフラ系のトラブルによってすぐにクローズされ,半年以上の潜伏期間を経てついに遊べるようになりました。記事もかなり読まれていますので,待っていた人の期待の表れでしょう。にしても,バトルを4倍速に設定したときの,ボイスのわちゃわちゃ感がいいですね。

「異世界で始める偉人大戦争〜陣取りしてみませんか〜」の事前登録受け付けがApp Store,Google Playで開始に

 4位には,11月15日に発売となったNintendo Switch用ソフト「ポケットモンスター ソードシールド」の記事がランクイン。ガラル地方に生息している「カビゴン」の中に,キョダイマックスしたカビゴンがいるそうです。そして,キョダイマックスしたカビゴンは,キョダイマックスわざ「キョダイサイセイ」を繰り出します。なお,12月4日から2020年1月上旬まで,キョダイマックスしたカビゴンがマックスレイドバトルに登場するので,ぜひカビゴンに挑んでください。

 アニメ「銀河英雄伝説」および「銀河英雄伝説 Die Neue These」と「三國志14」PC / PlayStation 4)がコラボするという,ビックリドッキリネタの続報が7位に入りました。このコラボでは,ラインハルトとキルヒアイス,ヤンとユリアンといったキャラクター達が三國志14に登場します。さらに主要キャラクターは,そのキャラクターのためだけに用意された固有の「個性」と「戦法」を持っているんだとか。ラインハルトとヤンがそれぞれ君主として登場するシナリオの配信も予定されていたりと,本気の遊び心を感じますね。

PS4/Switch版「D.C.4〜ダ・カーポ4〜」の無料体験版が本日配信開始

 9位は,「Ryzen 9 3950X」(以下,R9 3950X)のレビュー記事です。R9 3950Xは,AMD製CPUである「Ryzen Desktop 3000」シリーズの最上位モデルで,ゴリゴリとテストしました。記事ではRyzen 9 3000シリーズを,優れたゲーム性能を持つと同時に,極めて高いマルチスレッド性能を持つ,優秀なAMD製CPUと結論づけています。ゲームを遊ぶだけでなく,同時に実況配信などをする人にはうってつけということで,そういう目的でPCを組みたいという人は,細かいテスト結果などを記事でチェックしてください。

 なお,10位入った記事で紹介しているSteamオータムセールは12月4日3:00までです。買い逃しがないようにあらためてリストをチェックしておきたいところです。にしても,セール終了間際に買ったほうが,より得したように感じるのは筆者だけでしょうか。終了間際に購入手続きを終えると,なんとも言えない高揚感があります。そんな同志がいれば,連載「今週のすべり込みセール情報」も活用してください。


コメントを投稿する

関連トピック

[EVO Japan]「ストリートファイターV AE」部門優勝はナウマン選手。マゴ選手とのグランドファイナルを制し,賞金100万円を獲得
4Gamer.net / 約13時間前
4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2020年1月19日〜1月25日
4Gamer.net / 約15時間前
Bauhutteのゲーマー向け“着る毛布”「ダメ着4G」に4Gamerコラボモデルが登場。その使用感をばっちり紹介
4Gamer.net / 約15時間前
[EVO Japan]「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL」部門優勝はしゅーとん選手。Winner'sのまま無敗でEVO Japan制覇を成し遂げる
4Gamer.net / 約17時間前
ブロック塀の穴から犬! インパクト大のカプセルトイ“塀と犬マグネット”が2月4日発売
ファミ通.com / 約20時間前