ゲームミックス(GameMix)とは
いま話題の最新ゲーム情報をいち早くお届けるする、ゲームニュース総合配信サイト。
国内から国外、PCゲームからスマホゲームまで幅広いジャンルから多数のメディア様の情報をご用意!
TOP その他ゲーム ラブプラス EVERY

『ラブプラス EVERY』サービス再開記念! 小早川凛子役・丹下桜さんインタビュー『ラブプラス EVERY』サービス再開記念! 姉ヶ崎寧々役・皆口裕子さんインタビュー。“かわいい”が売り切れになる収録

 『ラブプラス』シリーズ10周年と、『ラブプラス EVERY』サービス再開を記念して、10年間カノジョたちに命を吹き込み続けてきた3人のキャストへのスペシャルインタビューを実施!

-->

 本記事では、ちょっとナマイキな年下カノジョ、小早川凛子を演じる丹下桜さんに直撃します。



丹下 桜(たんげ さくら)

テレビアニメ『カードキャプターさくら』シリーズ木之本桜役や『Fate/EXTRA Last Encore』セイバー役など、数々の人気キャラクターを演じる。2019年12月15日には、歌、トーク、絵本朗読を行うイベントを新横浜NEW SIDE BEACH!!で開催予定。

※以下の関連記事もチェック!

「高尾山だと思ったらエベレスト」!? 大ボリュームなボイス収録

——2019年で『ラブプラス』シリーズは10周年です。

丹下 もう10年も経ったんですね。すごく早く感じるな、といった気持ちです。

——『ラブプラス EVERY』で久しぶりに凛子を演じられたと思いますが、いかがでしたか。

丹下 ニンテンドー3DSの『NEWラブプラス+』(2014年)が発売されてから『ラブプラス EVERY』リリースまでは間が空きましたが、『ラブプラス EVERY』の音声収録はけっこう前からスタートしていて、じつはそれほど久しぶりというわけではなかったんです。

——10年間演じ続けるキャラクターというのは、丹下さんとしても珍しいのでは?

丹下 連れ添った時間もそうですが、ゲームでは私の歴代のお仕事でも、とにかく収録セリフ量がダントツで多かったという印象が強いです(笑)。当時のインタビューでも言ったのですが、『ラブプラス』のお仕事をする前は、声優業をお休みしていたんですが、再始動第1作としては、大ボリュームな収録でした。登山にたとえると、“足慣らしに高尾山に登ろうとしたらエベレストだった”みたいな。

——(笑)。日常会話などもかなりの量で収録されていますから、すごいボリュームですよね。

丹下 ゲーム収録は、通常、長くてもだいたい3日間くらい収録すれば終わることが多いのですが、『ラブプラス』では、スケジュールが毎週何曜日の何時からというように固定されていて、レギュラーアニメのようにスタジオに毎週毎週通ってました。1回の収録でも5時間くらいずっとしゃべり続けるので、久しぶりのお芝居ということもあり、最初は頬が筋肉痛になってしまいました(笑)。

——ほっぺたが! それは声優さんでないとならない筋肉痛ですね。台本自体が相当厚かったとか。

丹下 ゲームの収録はよく“電話帳”って言うんですけど、台本が100ページくらいあると「セリフが多い作品だな」と思うんですけど。『ラブプラス』では毎回150ページくらいのをポンとわたされて、「スタジオは5時間使えますので」と(笑)。5時間みっちり、休憩を挟みつつやってましたね。

——そんなハードな収録の日々があったと。そんな、初めての収録というか、凛子との出会いはどのように?

丹下 さっきもお話しましたが、私はそのとき、演じることを10年くらいしていなかったんです。そんななか、以前所属していた事務所のマネージャーさんで『ラブプラス』のご担当から、「こういう役だけど、どう?」とお話をいただきました。その方は、とても情熱や信念を持っているマネージャーさんで、うれしく思いありがたくオファーをお受けしました。

——『ラブプラス』が声優としてのお仕事を復帰するきっかけになっていたんですね。

丹下 “登場人物が3人で、主人公と話すのがメイン”と聞いていましたから、「アットホームな環境で、再始動第1作としてはちょうどいいかな?」と思ったのですが、ぜんぜんそんなことないボリュームでした(笑)。当時のプロデューサーさんからは、「カノジョとして聞きたい声の持ち主をキャスティングさせていただきました」とうかがって、とても光栄だなと思っています。

——凛子に出会ったとき、最初に設定画やセリフを見ての感想はいかがでしたか?

丹下 私は声質的に、それまではわりと甘めでかわいい年下役を演じることが多く、凛子のようにクールでツンツンしているキャラクターを演じることはありませんでした。お菓子でたとえたら、ショートケーキとかふわふわパンケーキ系の女の子だったのが、急にポテチと鯖缶系の女の子になって(笑)。簡単にひと言で言えばかわいくならないように演じました。



鯖缶系の女の子。

丹下 ですので、当初は「魅力的に演じられているのかな?」と不安がありました。3人のカノジョの中では、凛子は“ツンデレ”ポジションだと思うんですが、ふつうのツンデレって、ツンのなかにデレが見え隠れするんですが、出会った直後の凛子は、“デレ”の部分がなく、保護した野良猫1日目みたいに「シャー!」って毛を逆立てている感じなので(笑)、最初は戸惑いましたね。最初がこれだけツンツンな凛子を選んでくださったカレシさんは、“紳士”どころか“天使”だなって思っています。リンカレの方に好きになった理由を聞いてみたいんですよね。

——人を好きになる理由なんてないですよ。

(※インタビュアーはリンカレ)

丹下 突然いい話風に!?(笑)。

——話を進めてみると、かわいいところが見え始めるので、そのたびにギャップがすごくいいっていうのはありますよね。

丹下 なるほど。本当にそうやって凛子のことを諦めずに手を差し伸べ続けてくれるカレシさんっていうのは、改めて紳士っていうよりも天使ですね。

——演じる際、どんなところに難しさを感じたのでしょうか。

丹下 よくよく考えたら、私は凛子みたいな態度は取れないタイプの人間だなと。凛子はどちらかというと好きな人に意地悪しちゃうタイプですよね。私は隠そうと思っても好きな気持ちが顔に出ちゃうタイプなので、ツンツンしながらどうやって距離を縮めていけばいいんだろうと、けっこう悩んだ記憶があります。

凛子の存在を感じるVRモードに衝撃!

コメントを投稿する

最新記事

電撃ラリホー隊。悪魔イベント3話のずしおうまるが眠る確率は?【電撃DQW日記#314】
電撃オンライン / 約1時間前
『ヴァルキリーアナトミア』×『スターオーシャン』復刻イベントでクリフ、レイミ、ミュリアが強化
電撃オンライン / 約7時間前
『装甲騎兵ボトムズ』スコープドッグを基板アートでデザインしたiPhoneケース登場
電撃オンライン / 約7時間前
『イドラ』エピソード2は4月開幕。新主人公やキャンシード公国のキャライラストが明らかに
電撃オンライン / 約7時間前
『SAO メモデフ』×『P5R』コラボで限定ユウキを入手しよう
電撃オンライン / 約8時間前