ゲームミックス(GameMix)とは
いま話題の最新ゲーム情報をいち早くお届けるする、ゲームニュース総合配信サイト。
国内から国外、PCゲームからスマホゲームまで幅広いジャンルから多数のメディア様の情報をご用意!

男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第585回「人間の価値観は時代と共に変わる」




著者近影

 「そんな時代じゃない」って言葉がよく使われるわ。
 そのたびに私は思うの。「じゃあ今,どんな時代なんだろうか」と。一昔前はよく使われていた下ネタだったりが今の時代は使えない。差別に対する意識が高くなって,差別的に見えかねない表現に対して,これまで以上に厳しい目が向けられるようになった。ほかにも事例はあるんだろうけど,大まかに言うとそういう時代なんでしょうね。
 これらは決して悪いことじゃない。差別はないほうがいいに決まっているし,生き方の多様性は認められたほうがいい。いつの時代も表現の線引きは難しいけど。例えば情報を取り扱うメディアに対しては昔から,問題があるとされる表現には苦情の手紙が届いた時代があったし,電話がかかってきた時代もあるし,メールが届く時代もあった。そしてSNSが発達した今は,つるし上げられる時代。大小問わずミスがあれば,それがつるし上げられてみんなの目に触れ,メディアだけでなく本人にまで直接,攻撃をできてしまう時代が今なんでしょう。
 “そんな時代じゃない,今の時代”が,いい時代なのかは私には分からない。言いたいことを言えるという意味では悪いことばかりじゃない。それによって救われる人もいるでしょう。ただ,言いたいことを言えるがゆえに,ライトに他人を言葉で殴ることもできるの。それに関しては私は良いことだと思えないのよね。
 なぜなら,ミスが許されないから。ミスでなくとも,賛否両論ですら可視化できる。そして自分に合わない意見はすべて敵とされる。結果,賛否両論も否の声のほうが目につきやすい。そんな時代に,我々は生きている。良し悪しではなく,そういう時代だから,そのように生きるしかないのよね。その時代と共存するか,その時代の流れに乗らず生きていくか。どっちでもいい。ただ,“そんな時代”に合った制度はほしいのよね。言葉もハッキリとした暴力になる時代なんだから。
 ……というように,時代は変わるの。そりゃそうだ。ちょっと哲学的になるかもだけど,変わらないものなんてないわけだから。人は変わる価値観も変わる。そんな長めの前置きをして,このタイトルを紹介いたします。



 「世界のアソビ大全51」。Nintendo Switch用のタイトルね。これ,何が恐ろしいってその名のとおり,太古より伝わるものを含め全51種類のアナログゲイムが収録されているの。アナログゲイムって要するに,電源を必要としないゲイムのことね。ざっくり言って,トランプや麻雀,それからすごろくなんかもそうだし,トレーディングカードゲイムやボードゲイムも該当するわ。
 私はデジタルのゲイムも好きだしアナログゲイムも好きなんだけど,そこを分けて考えていたのよね。どちらも別の醍醐味があるっていうか。でも,それをデジタルでも遊べてしまうと,もうアナログゲイムの立つ瀬がないわけよ。私から言わせれば,このタイトルはアナログゲイムに対しての侵略行為ですよ。そこまで言いたくなるほど,見事なまでのいいとこ取り。そしてさらに恐ろしいのが,デジタルに落とし込んでもちゃんと高いゲイム性を誇っている古代のアナログゲイムの完成度の高さ。しっかり面白いのよね。










 前述のとおり,人間の価値観は時代と共に変わるわ。でも,ゲイムの面白さって昔から変わらない……正確に言うと変わりにくいんだと思う。時代の流れの中で姿を消したゲイムだってあるだろうしね。でも,人間がゲイムに対して面白いって思う感情に関しては,長い月日をかけてゲイムもブラッシュアップされてきたって要素もあるだろうけど,今も昔も変わらない。
 なので,世界のアソビ大全51をNintendo Switchに入れておけば,例えば修学旅行とかでものすごく重宝すると思う。そう思うと,今の学生は羨ましいわね。ところで,今って修学旅行にゲイム機を持って行くのってルール違反なのかしら? スマホを持って行っていいならば,ゲイム機を持って行っちゃあダメっていうのは道理に合わない気がするんだけど……。でもまあ,ルールで定められているなら仕方がないわよね。
 時代と同じで,ルールを変えるか,さもなくば従うかしかない。今のルールのまま隠れて持って行って見つかったときに,「そんなのは道理に合っていない」と言っても遅いからね。行く前にルールを変えるように説得するしかない。それくらいルールって大切だからね。だからこそ,そのルールが時代に即した形で適切かどうかは常に気にしておきたいもんです。
 もういっちょついでに私のルールについての持論を述べるとすると,ルールは守るためにあるんじゃなく機能させるためにあると思っておりまして。例えば,ルールがあることでその組織がうまく回る,そのためにあるものだと思ってるわ。だから,組織をうまく回すためには,必要に応じて適宜ルールを変えることも視野に入れておいたほうがいいんじゃないかな? と思っておる次第です。
 ルールを守ること自体が目的になってはいけない。でも,だからこそ組織を機能させるためには,しっかりルールを守らなきゃいかん。私はそう思うわけです。










 というわけで話は逸れてしまったけど,世界のアソビ大全51は一人でプレイするシチュエーションであれ,友達や家族が集まるシチュエーションであれ,どんな状況でも対応できるゲイムです。なので,簡単に言うと「買い」ですな。知っているゲイムも知らないゲイムもあるでしょう。でも,どれも長い時代をまたいで現代まで残っているゲイムばっかりなので,面白さは人類の歴史が保証しているわ。
 あなたのNintendo Switchに入れておいて損はない。何かの拍子に突然,「7ならべしたいなー」「麻雀したいなー」って思ったときに,すぐ遊べるわけだから。オススメ度は極めて高し。ぜひに。

 今のような,失敗しにくい時代がいいモノかどうかは分からない。それでもこうやって気軽にいろんなアナログゲイムを含むゲイムが遊べるこの時代は,私としては嫌いではないわね。そんな感じで,また来週。

今週のハマりゲイム
PlayStation 4:「ドアズ・アンド・ルームズ
Nintendo Switch:「世界のアソビ大全51
iOS:「龍が如く ONLINE
iOS:「ハンドレッドソウル
iOS:「ウイニングイレブン カードコレクション
■■男色ディーノ(プロレスラー)■■
ディーノ選手が所属するDDTプロレスは,6月13日に動画配信サービス「WRESTLE UNIVERSE」にて,「DDT TV SHOW!#6」を18:30より配信します(試合開始は19:00)。ディーノ選手はアイアンマンヘビーメタル級選手権として,またしてもアントーニオ本多選手と対戦予定です。翌14日には東京・板橋グリーンホール大会「WITH DRAMATIC DREAM TEAM」を開催します。最大収容人数の約33%,限定82席ながら久々に観客を入れての興行とあって,ディーノ選手も気合いが入っている様子。カードこそ発表されていませんが,「ぶっ潰す」そうです。

コメントを投稿する

関連トピック

Switch本体アップデート13.2.0配信。更新内容はいくつかの問題の修正と動作の安定性、利便性の向上
ファミ通.com / 27分前
“アニサマ2021”のライブ映像を収録したブルーレイが4月6日発売決定。初回特典として“アニサマ2022”ライブチケットの最速先行抽選予約券を封入
ファミ通.com / 27分前
Steam「2021年10月のトップリリース」を発表。“鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚”や“アイドルマスター スターリットシーズン”などが売上上位に
4Gamer.net / 約1時間前
「Fall Guys」シーズン6“パーティー・スペクタキュラー”開幕。Epic Gamesアカウントを使ったクロスプログレッションにも対応
4Gamer.net / 約1時間前
「ウマ娘 プリティーダービー」がGoogle Playのベストゲーム 2021に選出。受賞アプリ一覧がGoogle Japan Blogで公開に
4Gamer.net / 約1時間前