ゲームミックス(GameMix)とは
いま話題の最新ゲーム情報をいち早くお届けるする、ゲームニュース総合配信サイト。
国内から国外、PCゲームからスマホゲームまで幅広いジャンルから多数のメディア様の情報をご用意!

『SEKIRO』が優秀賞を受賞! 最先端のメディア芸術が並ぶ“文化庁メディア芸術祭受賞作品展”が開催

 メディア芸術の創造と発展を図るため、優れた作品の顕彰および、受賞作品の鑑賞機会を提供するという目的で、1997年よりスタートした“文化庁メディア芸術祭受賞作品展”。その第23回が、2020年9月19日(土)~27日(日)にかけて、日本科学未来館にて開催される。

広告--> 広告

 ちなみに今回は、エンターテインメント部門で、フロム・ソフトウェアのアクションゲーム『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』が優秀賞を受賞。こちらもバッチリ展示されているのだ。

 本稿では、開幕前日に行われたメディア内覧会の模様をリポートする。

第23回 文化庁メディア芸術祭 エンターテインメント部門 優秀賞『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』

 このたびの“第23回文化庁メディア芸術祭受賞作品展”では、世界107の国と地域から応募のあった3566作品のなかから

アートアニメーションマンガエンターテインメント

 の4の部門ごとに、大賞、優秀賞、新人賞、ソーシャル・インパクト賞、U-18賞を選出。それらの受賞作を閲覧、あるいは実際に触れて体験できる作品展となっている。

展示前半はハイセンスなアート作品や話題のアニメーションがずらり

 さっそく企画展示ゾーンを覗いてみると、最初に目につくのがアート部門の受賞作品。中世・ローマカトリックの聖体顕示台にインスピレーションを受けたという大賞受賞作『[ir]reverent: Miracles on Demand』をはじめ、漆の持つ魅力をテクノロジーの視点から探求し、手業で再現するのは困難な造形で仕上げた『between #4 Black Aura』、鑑賞者がAIアシスタントとして一般家庭に介入できるシステム『SOMEONE』など、個性的な作品がずらりと並び、いずれも独特の存在感を放っていた。



アート部門大賞『[ir]reverent: Miracles on Demand』

コメントを投稿する

最新記事

「ドラゴンエクスプローラーズ 復刻記念RTキャンペーン」開催
プリンセス コネクト!公式 / 約1分前
マフィア梶田の二次元が来い!:第521回「ZUNTATAでニンジャと踊る33歳のParty Animals」
4Gamer.net / 10分前
ADV「Kirakira stars idol project Reika」が10月26日にSteamで配信。デモ版の配信がスタート
4Gamer.net / 10分前
アニメ・ゲーム業界関係者を対象にしたオンライン商談イベント「アニメ・ゲームサミット 2021 Winter」が2021年1月に開催
4Gamer.net / 10分前
GeForce NOWがauスマートパスプレミアムで提供開始。会員向けの無料トライアルが本日スタート
4Gamer.net / 10分前