ゲームミックス(GameMix)とは
いま話題の最新ゲーム情報をいち早くお届けるする、ゲームニュース総合配信サイト。
国内から国外、PCゲームからスマホゲームまで幅広いジャンルから多数のメディア様の情報をご用意!
TOP PS4ゲーム エンパイア・オブ・シン

『エンパイア・オブ・シン』レビュー。金・暴力・密造酒を駆使して暗黒街を支配していく快感がここに!

 セガから2021年2月25日に発売された、PS4、Nintendo Switch用クライムストラテジー『Empire of Sin エンパイア・ オブ・ シン』(以下、『エンパイア・オブ・シン』)。そのプレイレビューを掲載する。

広告--> 広告

『Empire of Sin エンパイア・オブ・シン』(Switch)の購入はこちら (Amazon.co.jp)『Empire of Sin エンパイア・オブ・シン』(PS4)の購入はこちら (Amazon.co.jp)

 本作は、禁酒法が施行された1920年代のアメリカ・シカゴが舞台の作品。実在した人物を含む“14人のボス”からひとりを選び、暗黒街の頂点を目指していく。密造酒の販売から構成員を雇っての抗争など、リアルなギャング体験を味わえるのが魅力だ。

 この記事では、そんな『エンパイア・オブ・シン』をストラテジーゲーム初心者の目線でレビューしていく。なお、プレイしたのはPS4版となっているが、じっくり遊べるゲームのため、Nintendo Switchの携帯モードで遊ぶのにも向いているだろう。

ボスたちの“圧”がどれもすさまじい!!

 ゲームを開始すると、まずは主人公となるギャングボスを選択することになる。全部で14人いるボスの中には、アル・カポネといった実在の人物もおり、ギャング作品が好きな人にとってはたまらないだろう。

 ボスたちはビジュアルやボイスだけでも個性が強く、暗黒街の覇権を争っている連中だけあって、どのキャラクターも見ていてすさまじい圧力を感じさせる。加えて、ボスごとに固有のアビリティやゲームを有利にするボーナスなどがあり、どのキャラクターにするか小一時間悩んだほどだ。



コメントを投稿する

関連トピック

マフィア梶田の二次元が来い!:第543回「ロードキングCVOに跨るエンパイア・オブ・シンのラストサバイバー」
4Gamer.net / 19日前
今夜の「RADIO 4Gamer Tap(仮)」では,セガの「Empire of Sin エンパイア・オブ・シン」を取り上げます
4Gamer.net / 26日前
男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第623回「うっせぇわ」
4Gamer.net / 約1ヶ月前
【PR】RAM RIDERが語る,禁酒法時代を描いたクライムストラテジー「エンパイア・オブ・シン」が持つ,ギャング映画ファンをとりこにする魅力
4Gamer.net / 約1ヶ月前
『エンパイア・オブ・シン』本日発売! 日本版の特典は?
電撃オンライン / 約2ヶ月前