ゲームミックス(GameMix)とは
いま話題の最新ゲーム情報をいち早くお届けるする、ゲームニュース総合配信サイト。
国内から国外、PCゲームからスマホゲームまで幅広いジャンルから多数のメディア様の情報をご用意!
TOP その他ゲーム ダンガンロンパ

『ダンガンロンパ』、『東京クロノス』、『グノーシア』の開発者が語る。「アドベンチャーゲームは滅ぶのか?」緊急座談会

 日本人にとってなじみ深いアドベンチャーゲーム。テキストを読み進めて選択肢を選ぶ形式が一般的だったが、大きな変革は起こらず、いずれ衰退して消滅しまうのではないか、と懸念する人もいるかもしれない。そんな中、近年アドベンチャーとVRを融合させた『東京クロノス』や人狼をアドベンチャー形式で遊ぶ『グノーシア』など、意欲的な作品が登場した。果たして、アドベンチャーゲームは生き残ることができるのか?

 未来を担う、クリエイターの代表として、『ダンガンロンパ』シリーズを手掛けたトゥーキョーゲームスの小高和剛氏、『東京クロノス』でディレクターを務めたMyDearestの柏倉晴樹氏、『グノーシア』の生みの親であるプチデポットの川勝徹氏による座談会を実施した。

小高和剛氏(こだか かずたか)

トゥーキョーゲームス代表。以前は、スパイク・チュンソフトに所属しており、『ダンガンロンパ』シリーズを生み出した。

柏倉晴樹氏(かしわくら はるき)

MyDearestの代表作『東京クロノス』で監督を務めた。元アニメーターで、劇場アニメ『楽園追放 -Expelled from Paradise-』ではモーション監督として参加。

川勝徹氏(かわかつ とおる)

名古屋を拠点とする、独立系ゲーム開発集団“プチデポット”のリーダー。代表作『グノーシア』でプロデューサーを担当。

座談会参加者の代表作・最新作を紹介小高和剛氏の最新作『デスマーチクラブ』

PC/発売日:未定/価格:未定

 “12歳による12のデスゲーム”をテーマにした、サスペンスパズルアクション。キャラクターデザイナーに、『戯言』シリーズや『刀語』などで知られるイラストレーターの竹氏を起用。シナリオは打越鋼太郎氏が担当し、小高氏はクリエイティブディレクターとして指揮を執る。



柏倉晴樹氏の代表作『東京クロノス』

PS4/発売日:2019年8月22日発売/価格:4611円[税抜](4980円[税込])
※PC版は2019年3月19日発売。価格は3980円[税込]

 SteamのVR部門売り上げランキング世界1位を記録した、話題のVRアドベンチャー。誰もいない渋谷に閉じ込められた8人の幼なじみを軸に、疑念渦巻くミステリアスな物語が展開される。PS VR版では登場人物を選択し、表情やポーズを付けて遊べる新機能が実装された。



川勝徹氏の代表作『グノーシア』

PS Vita/発売日:2019年6月20日発売/価格:2296円[税抜](2526円[税込])

 アナログゲーム『汝は人狼なりや?』(※通称:人狼ゲーム)をベースにした、SFアドベンチャーゲーム。宇宙船の中に紛れ込んだ人間を襲う未知の敵、“グノーシア”を見つけるのが目的で、1度のプレイは長くても15分ほどで終了。くり返し遊ぶことで真実が明らかになる。

コメントを投稿する

最新記事

冷却プレートとファン搭載で首元が涼しいネッククーラー発売!
電撃オンライン / 4分前
『ファイアーエムブレム』の30年を声優陣と振り返る! 生座談会放送決定
電撃オンライン / 4分前
『真・女神転生3 ノクターン HD』本日(8/12)お昼12時に最新映像を公開。“速報”と予告する映像の内容は……?
ファミ通.com / 約1時間前
『レインボーシックス シージ』スプリンターセルシリーズのサム・フィッシャー参戦が発表。詳細は来週月曜未明に公開予定
ファミ通.com / 約1時間前
初代『ファミコンウォーズ』がファミコンで発売された日。CMの「ファミコンウォーズが出~るぞ」のフレーズが有名な戦略シミュレーションゲーム【今日は何の日?】
ファミ通.com / 約1時間前