ゲームミックス(GameMix)とは
いま話題の最新ゲーム情報をいち早くお届けるする、ゲームニュース総合配信サイト。
国内から国外、PCゲームからスマホゲームまで幅広いジャンルから多数のメディア様の情報をご用意!
TOP PCゲーム Gunfire Reborn

『Gunfire Reborn』豊富なキャラビルドを楽しめるローグライクFPS。遊び尽くしたかったら数百時間は覚悟が必要(それでも無理)【GWおすすめゲームレビュー】

 ファミ通.comの編集者&ライターがゴールデンウイークのおすすめゲームを語る連載企画。今回はPCゲーム大好きライター・カイゼルちくわが『Gunfire Reborn』をご紹介します。

広告--> 広告

【こういう人におすすめ】

ローグライクとFPSが大好き!ゲームのキャラビルドはロマン重視ケモノキャラっていいよね……カイゼルちくわのオススメゲームプラットフォーム:Steam配信日:2020年5月23日開発元:Duoyi (Hong Kong) Interactive Entertainment Limited配信元:Duoyi (Hong Kong) Interactive Entertainment Limited価格:1220円[税込]
『Gunfire Reborn』Steamページ

キャラ、武器、スキルのシナジーが豊富すぎる!

 『Gunfire Reborn』はFPS(ファースト・パーソンビュー・シューティング)形式のローグライクゲームです。厳密にはローグライトゲーム(※)と表現するのが正しいのかもしれませんが、プレイアブルキャラがかわいいケモノキャラという時点でその辺は気にならなくなるかと思います。

※ローグ“ライク”と“ライト”:ランダム生成されるマップや戦闘不能になったらイチからやり直しなど、ダンジョン探索RPG『ローグ』的な要素を備えたゲームは“ローグライク”と呼称される。そういった要素を備えているものの、『ローグ』とは別ジャンルのゲームは“ローグライト”と呼ばれることもある。

 なお、操作はオーソドックスなFPSスタイルを踏襲していて、キーボード操作で移動とジャンプ、マウスで照準を合わせて射撃といった感じ。短距離を高速移動するダッシュにはクールタイムがありますが短く、けっこう連発できるので敵の攻撃は回避しやすいです。



メニュー画面からして、もふもふしていますね。

 もっふもふな見た目のかわいさに反して、本作は底なし沼レベルで奥深いキャラクタービルドが楽しめる本格派です。「このスキルとこのスキルを組み合わせると、とんでもなく強い!」といったコンボやシナジー要素が好きな人には、たまらない内容かと思います。

 先にネタバレしてしまうと、本作では武器などを厳選して火力にとことんこだわると、一撃で10万以上のダメージを叩き出すことすら可能です(ふつうに射撃すると、せいぜい500ダメージ程度)。とてつもなく気持ちいいことは、もはや言うまでもないですよね。

コメントを投稿する

関連トピック

【PR】Steamで“圧倒的に好評”のローグライトFPS「Gunfire Reborn」に近接型ヒーロー・青燕や新武器などが実装。10%オフ企画も実施中
4Gamer.net / 9ヶ月前